あなたもマイニングに代わる6兆円産業に参入しませんか?【MOON STAKE】

アルトコイン

マイニングからステーキングへ

世間を湧かせているマイニング(Proof Of Work)ですが、

これからは、Proof Of Stake = ステーキングの時代がきます。

 

2020年は、時価総額上位コインのステーキングが開始されるため、

多くの投資家が注目しています。

 

また、POSは、POWの多くの問題を解決すると言われています。

 

ステーキングとは?

ステーキングは、Proof Of Stake の Stake からくるもので、

STAKEの日本語訳「掛け金」にあたります。

 

ざっくり言えば、株のようなもので、持っていれば配当がもらえます。

この配当がステーキングの場合、

ステーキング報酬」としてステーキングしているコインを受け取ることができます。

 

BTCハンター
BTCハンター
当然、保有量が多ければ、報酬も増えますね。

ステーキング市場

現在、CoinMarketCap(暗号資産ランキングサイト)上位50位のうち、

18コインが Proof Of Stake を採用。

そして、全てを合わせた流通時価総額は、なんと、6兆円以上と言われています。

 

BTCハンター
BTCハンター
ちなみにアパレルの市場規模も6兆円だとか

 

 

世界上位取引所のほとんどはステーキングサービスを導入。 ➡ BINANCE、OKEx、Huobi、Coinbase、Poloniex、Kraken、CoinCheck など

なぜ?MOON STAKEなのか?

参入タイミング

市場の大きさとPOSの優位性からもわかるように

ステーキングビジネスには大きなチャンスがあります。

 

そして、仕掛けるタイミングは「」です。

 

 

理由1-時価総額2位のEthereumと10位のCardano(ADA)がステーキングを開始予定。

➡ステーキング市場の大幅な拡大

 

理由2-日本国内の企業(主に取引所)は、POSコインの取り扱いが難しい。

➡現状LISKのみ。金融庁の許認可(ホワイトリスト入り)が不可欠。

 

理由3-アジアのPOS主要プロジェクトとのパートナーシップを拡大中。

 

 

ステーキング可能なコインが豊富

 

パートナーをご覧頂ければお分かりのように

ステーキング可能コインリストは、将来有望なコインばかりです。

 

そして、ステーキングをするコインを自分で自由に選択することができます。

 

BTCハンター
BTCハンター
CENNZは、2018年1月にわずか6分で9000万ドル(100億円)を完売!プレセールを含め合計2.62億ドル(288億円)を調達。

 

Tezosも2.08億ドル(228億円)調達して、2017年のICO資金調達ランキング1位。話題のCOSMOSは、1680万ドル(18億5千万円)で15位。
見習いハンター
見習いハンター

 

 

日本語に対応

海外のステーキングプールで挫折した経験は、ありませんか?

 

ご安心ください。

MOON STAKEは、日本語に対応しているので、

迷うことなくステーキングができるでしょう。

 

豪華なボードメンバー

MOON STAKEの全てのボードメンバーは、

Linked In(世界最大級のビジネス特化型SNS)でアカウントを確認できました。

 

詐欺案件の場合、Linked Inにアカウントが存在しないことが多いです。

なぜなら詐欺案件は、ボードメンバーに演者(役者)を使うことがほとんどで、

経歴詐称がバレてしまうからです。

 

しかしながら、

MOON STAKEには凄い経歴のメンバーが勢ぞろいしてます。

Centralityでお馴染みCTIAのメンバーやForbesで特集されたメンバーも入っています。

 

BTCハンター
BTCハンター
MOON STAKEは、安心して参加できそう!

 

※名前リンクからLinked in プロフィールに飛べます。

経営陣

Mitsuru Tezuka  〈創業者〉

手塚氏は、Moonstakeの創業者であり、 2017年にスイスと日本で設立したCTIAのCEOです。現在、CTIAでは、手塚氏は既存のビジネス構造の中でブロックチェーンを推進し、政府や企業との開発を促進することに注力してい ます。2013年から2017年にかけて、手塚氏は日本の5大都市でブロックチェーン・ファンダメントとP2Pに焦点を当てたブロックチェーンアプリケーションの研究を数多く行ってきました。

※CTIA-2018年にCentralityのマーケティング、アドバイザリーを務めた。

Alex Hui〈取締役〉

アレックス氏はMoonstakeの取締役を務 め、2017年にはブロックチェーンを使った事業開発に特化したスタートアップのディレクター兼COOに就任。2012年にはメタルワンで の勤務で170チームを相手にEvernote DevCup で1位を獲得。翌年には同コンテストで優勝 し、アメリカのユニコーン企業であるEvernote のアクセラレータープログラムに招かれる。独学でプログラミングを学び、2009年にアプリケーション開発会社を立ち上げました。

 

Chia Hock Lai 〈CSO-最高戦略責任〉

Chia Hock Lai氏は、金融ブロックチェーン・ソリューションを提供するFinTechコンサルタン ト会社SwitchnovateのCEOであり、シンガポールFinTech協会を設立しています。また、ブロックチェーン協会シンガポールの共同会長 を務めています。Hock Lai氏は金融・テクノロジー業界 で20年の経験を持っています。シンガポール国立大学(NUS)や南洋理工大学(NTU)の卒 業生。

 

アドバイザー

Nizam Ismail 〈Ethicom Consultanc-CEO〉

ニザム氏は、コンプライアンス・コンサルタント会社であるエシコム・コンサルタンシーの CEOです。シンガポール金融庁(MAS)でレギュレータとしての経験を持ち、シンガポール の資本市場規制のフレームワークのチームを率いた経験を持ちます。MAS在職中は、シンガポールの 資本市場規制フレームワークのチームを率いました。また、シンガポールのデジタル取引所協会の創設者の一人でもあります。
https://ethikom.com/

 

Garlam Won 〈Harmony マーケティングディレクター〉

Garlam氏はHarmonyのマーケティング責任者 です。
JPモルガンの元投資銀行家&デロイトの 元経営コンサルタントとして、10回以上のカン
ファレンスで講演することで得た中国、韓国、 カナダ、アメリカのコミュニティとの深いつな がりを通じ、ブロックチェーンエコシステムの 様々な部分で影響力を発揮しています。
また、 2018年、Garlam氏はForbesで特集されまし た。

 

Lisk 〈技術アドバイザー〉

2016年に設立されたLiskは、ブロックチェーン のアクセシビリティにフォーカスしたオープン ソースプロジェクトです。Liskのエコシステム は、開発者ツール、クリプトカレンシーウォ レット、活気あるコミュニティを通じて、誰もがブロックチェーン技術の恩恵を受ける機会を 提供しています。

Lisk » Blockchain Application Platform | Lisk
Lisk is a blockchain application platform with an SDK providing developers with a set of tools making the process of creating blockchain applications easy.

MOON STAKE 参加方法

 

MOON STAKEの参加方法は2種類あります。

 

・ステーキングのみの参加(ベーシック、シルバー)・ステーキングとアフィリエイターでの参加(ゴールド)

 

 

後者で参加の場合、登録費用として100ドル必要です。

ステーキング報酬+αで稼ぎたい方以外は、無料登録で問題ないと思います。

 

 

無料アカウントも2種類ありますが、

ひと手間で手数料がディスカウントされるシルバーをおススメします。

 

アカウント登録は、必ずWEBウォレットから行って下さい。
不具合のため、アプリからの登録は認証メールが届きません。

登録手順

1.MoonstakeWebWalletをインストールする

2.紹介者より、リファーラルリンクをもらう(ゴールド)

3.WEBウォレット内のKYCレベル2に必要な情報を入力する

4.およそ3営業日以内にKYCの審査が完了する

5.会員費用の100USD(相当額)を、銀行振込もしくは、所定のコイン(BTC,ETH,USDT)にて支払う(ゴールド)

6.入金が確認され次第、登録完了(登録混雑状況により、時間を要す場合もあります。)

 

※シルバーは、KYC2まで進めて下さい。

 

 

報酬概要

有料会員(ゴールド)の招待

紹介コードによる有料会員登録により、報酬が発生

 

 

〈受け取り方法〉
・受取先 :KYCレベル2登録時の MoonstakeWebWallet
・受取通貨 :USDT
・受取サイクル : 当月末締め、翌月10日前後

 

ステーキングアフィリエイト

 

シミュレーション例〉

利回り7%のPoS型コインを1,000万円分ステーキングした場合

年間ステーキング報酬:56万円 / ステーキング運営費:14万円
内訳:第1世代 7,000円、第2世代 3,500円、第3世代 2,100円、第4世
代 1,400円

 

運営報酬ディスカウント

 

〈シミュレーション例〉

利回り7%PoS型コインを1,000万円分ステーキングした場合 年間ステーキング報酬:56万円 / ステーキング運営費:14万円 有料会員Aさんの場合、7,000 / 無料会員Bさんの場合、1,400

 

コイン購入先一覧

BINANCEーADA,ATOM,ONT,IRIS,ONE,LSK

OKEx-ADA,XTZ,ATOM,ONT,LSK

MXCーIRIS,ONE,CENNZ(近日上場予定)

・CoinCheck-LSK

会社概要

Moonstake Pte Ltd(IP管理)

・Managing Director:Alex Hoi

・80 Robinson Rd,#08-01,Singapore 068898

・Registration No.:20200459R

Moonstake Limited(ステーキングプールの運営)

・Managing Director:Mitsuru Tezuka

・4th Floor,Harbour Place,103 South Church Street,P.O.Box 10240,Grand Cayman Islands

・Registration No.:361538

筆者の考察

時代の流れに沿った堅実なプロジェクトだと思います。

しっかりとした経歴の運営陣で構成され、HYIPのような持ち逃げリスクは、

ほぼ無いと思われます。

唯一のリスクとして考えられることは、相場変動による暴落くらいかと思います。

トータル的に安心度は、非常に高く感じます。

 

しかし、投資に絶対はありません。必ず余剰資金、自己責任でご参加下さい。万が一、損失が出てもこちらでは責任を負いかねます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました